FC2ブログ

これって大転子?

Daitensi.png
Wikipedia『大天使』より引用

前にみやすのんきの「ひぃこらサブスリー」って本を読んで、
その中に「大転子を使って走れ」みたいな事が書いてあったんだけど。
大転子で走ればいいのはわかったけど、「じゃあ大転子で走るにはどうするか」って事が全然わからなくて。
気にはなりつつも「都市伝説」的扱いで僕の中では消化されて葬られた。

体まっすぐにして前に倒れこんでコケそうな時に足を前にだす。
ポーズランニングって呼ばれてる走り方。
倒れ込む力を推進力として使えば大分楽ができるよな、って事で昨日の帰宅ランで練習。
加速する感じは多少あるけど、どうも太腿の前の方の筋肉が緊張してしまってブレーキも同時にかけてしまっている。
「この前側のブレーキをなんとかかからないようにできねーかな?」
って事であれやこれやとやってたら、太腿を体の後ろの方から使えるようになって。
「あっ、これが大転子で走るって奴じゃね?」
と独りで確信して走っていた。

どうも今まで股関節の使い方が前よりになっていたみたい。
ちょっと後ろの方から脚を振り出す感じか。
これだと骨盤の前傾とやらも勝手にできてるっぽいし、自然と大きな筋肉を使えている。
これが大転子を使った走りなのかは確証がないが、続けてみよう。

体幹の左右バランスが中々整わず安定性が悪いのが玉に瑕。
体が歪んでるんだよなー。随分前からかなり意識してるんだけどなー。
意識しすぎて余計おかしくなって五十肩になったりしたんだぜ。
自力で直したけど、まだちょっとおかしい。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

スポンサーサイト

さぼり魔の足掻き

意外に上手く走れてしまった和歌浦ベイマラソン。
疲れたけど、変な痛みはなし。
動いてるとどうもないけど、デスクワークした後に立ち上がると太ももが筋肉痛。
めまいは良くも悪くもならず。症状は軽い。
血液検査も特に異常なし。何が原因やねーん。

今後の為にデータを振り返ってみる。

月間走行距離

2018kyori.jpg

もうちょっと走ってるつもりやったけど・・・改めて見るとこれはヒドイ。すっくな。
6~9月まで100kmどころか75kmを下回っており、
慌てて走った10月でも後半から頑張り出したので150km足らず。
スピード練習も10月に3回しかしてない。その内2回は失敗。後は全部ジョグ(5:30ペース)。
「150km走ったから何とかなるか」と思ってた。
こんなんでよくハーフ走れたね。
これだけ少ないと流石に故障はしなかった。



最初の1kmを抑えて走ったところ4:40ぐらいのペース。
「あ〜、やっぱりそんなもんですわねー。記録狙えないなぁ。」
って事で後はほぼガーミンのペースを見ずに体感で余裕を持たせたペースで淡々と走った。
中盤にかなりの登りがあるけど、そこでも消耗しないように焦らずじっくりと。
しかし、ゆったり走ってても
「・・・このままでは最後まで持たないな。」
という感覚があって、ゆったり走っているにもかかわらずかなり危機感があった。
「どうにかして最後まで持たせたい。消耗せずに走るにはどうしたらええかな?」

ペースを落とすと経験から言って、間違いなくズルズルとペースが落ち続ける。
絶対にペースは落とせない。でももっと楽に走らないとヤバイ。
記録は狙えないとわかっていても完全には諦めきれない。自分への期待。
撃沈の地獄も絶対に見たくないもんだから必死で考える。
何と欲深い。

誰かに付いて走るのが一番疲れないんやけど。
暑かったから・・・抜く一方でペースの合う人が誰もいなかった。
例年だと誰か一人はペースの合う人がいて、抜きつ抜かれつになるのに。
暑さの影響は大きい。

なるべく力を抜いて上下動少なくなるように丁寧に走ってるけど、どうしても力みが取り切れないしまだ足りない。
最近は上半身を意識したフォームを心がけていて、
「もっと腕振りを軽くできないか?」
と思った。
腕振りが若干重い。
という事で走りながらあれやこれやとフォームをいじくりながら走る。
人間あがけば何とかなるもんである。
何とか軽く腕振りができる体幹の使い方ができた。
腕振りが力を抜いて軽くできると不思議と足運びも力が抜けて軽くなる。こりゃ楽ちんだ。
「トントントン」という弾力のある感じでなくて、「ペタペタペタ」って感じ。
まぁ、それでも疲れがあるからあんまり長持ちしなかったけど。
崩れても何回かはその走り方に持ち直せたので、大分消耗せずに済んだ。

余裕もって走れてる時に危機感をもって対処できたのが良かった。
消耗して溺れてしまってから焦ってもどうにもならないから。
終盤はかなり辛かったけど、若干のネガティブスプリットで走れてるので良しとしよう。
本当は最後ももうちょっと余裕持って楽しく走りたかったなぁ。
ついつい頑張ってしまいますな。

ずらずらと書いたけど、そんなに小難しい事を考えて走っていたわけではない。
単に撃沈にびびって恐る恐る走っただけ、というのが真相。
でも最後まで良く持たせた。

結構今までのマラソンの経験が生きた。
撃沈の苦い思い出やら何やら。
『じゃぁ、もうちょっと練習せーよ』と突っ込まれそうやけど。
直近の練習はいい感じやから、今の調子で練習してなるべくサボらないようにしたいもんですなー。


あ、そうそう。
ピッチ。ピッチが少ないのよ。
ちょっと気になってる。
ジョグとかだと165とか。今回も176だし。少なっ。
せめて180は越えた方が、もう少し楽に走れるんじゃないか?と思うんだけど。
何か無駄な動きがあるのかな?
よくわかりまへん。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

暑い中、和歌浦ベイマラソンを走ってきてお疲れ様でございます

あっつい。
ハーフ走ろうって気温じゃねーぞ。
大袈裟ですか?
大袈裟でした。

体調も微妙だし、天気予報で気温が高いのはわかってたので
「でも50分は切れるだろう。上手くいけば45分切れるかも」
な感じでゆったりペースで丁寧に力を抜いて走った。
のが良かったらしく


Point Blur_20181111_145313

自己ベストは無理だったけどセカンドベストで走れた。
18kmぐらいまでは余裕残して走れたけど、そこからフォームが崩れだして苦戦を強いられた。
「35分切れるよー」
と沿道の声援が耳に届いて
「マジっすか!?」
と驚いて結局終盤は必死で走る羽目になったけど。

430切るペースやもんなぁ。
練習でそんなん走れる気しねーわー。
自分、割と速いやん。
結構走るのサボったけど、全盛期まで走力戻ったねぇ。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

フォームの違い

そういえば泉州当たった。
フルマラソンにあぶれる心配はなくなったけど、あのモンスターブリッジを思うと気が重い。

何だろうね~。
どうしても書きたくなっちゃうんだな。
ランニングフォームの話。



フォームの違いがわかりやすい動画があったので貼り付け。
『蹴る(もしくは押す)フォームvs足を置いていくフォーム』という印象。

お手本としたいのはオレンジのシューズ履いた選手。
陸上詳しくないので名前知らんけど・・・

やっぱ体幹部の使い方の違いが大きいな、と思った。
背中が見える部分を見たらよくわかるけど、背中の使い方がかなり違う。
お手本は背中の使い方が非常に柔らかくよく動く。
他の選手は背中の使い方が硬い。姿勢がビシッと棒のように上に伸びている。
体幹部を固めるようにして土台にして走っている感じ。
ストライドを稼ごうとすると体が硬いので体の左右が前後に揺れてしまっている。
姿勢の維持に筋力がかなり必要。
お手本は動きが大きい割りに体幹部の揺れは少ない。
芯の筋肉で体重を支えてアウターの筋肉は柔軟に動いている。

腕振りはお手本は肘の角度が少なくて、力を抜いて後ろで肘を揺らしている感じ。
他の選手は普通に前後に腕を振っている。肘の角度も少し大きい。

脚の使い方もお手本は意識的に蹴っているそぶりがほぼない。
離地した後はふわっと踵が上に上がって動きは特に速くはないが、踵が上がった後から地面につくまでの動きが無茶苦茶速い。シュバッと最短距離で足が動く。
他の選手は明らかにつま先で地面を蹴っている。
足のひきつけと着地共に動きは速いが、どちらも力が入っておりリラックスしている局面がない。

全体的な印象としてもお手本は柔らかくゆったりと走れていて、どこか余裕を感じさせるような走り方。
他の選手は動きのキレみたいなのは感じるが、上体の動きが固くインターバルの本数が進むにつれて筋力の消費が激しい。
お手本の方がどう見てもランニングエコノミー高いよなぁ。

後は、他の選手は着地と蹴りでほぼ同じ筋肉を使ってるように見えるけど、お手本は着地と蹴りに違う筋肉を使ってるように見える。
具体的にどの筋肉がどうってのはわからんけど。




最近のお気に入りの動画。ファラーの走り方。
この方は走り方特殊な感じだけど、カッコイイ。



ランニングエコノミーの鬼、キプチョゲの走り方。1:59:32から。
パない。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

めまい

グラ〜リ。
先週からどうもおかしい。
朝起きるとグラっと頭が右に振れる。
めまい?
起きた時だけなって後は元気に動ける。

『まぁ、いっか』と放置してたら金曜日にグラグラグラ〜リ。
いきなり激しいのが来た。
ぐぁあぁあぁ・・・き、気持ち悪い。
まぁでも会社は行けるかな。ヤバイかな?うーむどないしよう・・・
やっぱ無理!!
会社も休んで寝込んでしまった。
夕方に重い体を引きずって耳鼻科へ。

検査してる最中も立っていると気持ち悪くて座り込んでしまった。
先生曰く「耳鼻科のめまいではない」との事で、血液検査の結果待ち。
貧血みたいなもんなのかな?
子供の頃からごくたまーに貧血になる事があった。
走り出してからも貧血が原因っぽい謎の不調に悩まされた事が一度ある。
こないだの健康診断でもヘモグロビンがちょっと少なくて、白血球がちょっと多い。
しかし、こういうめまいは今までなった事ない。

めまいの薬をもらって飲んでるけど、どことなーく調子が悪い。
帰宅ランで17km走ろうとしたら10kmでギブ。
今日も寝てる時に伸びをするだけでグルグルと視界が回り出す始末。
うぅむ・・・

運動会のリレーの方は・・・バトンを落っことした!
受け取った時にしっかり保持しきれず走り出してからポロリと。
大慌てで拾い上げて前を追いかけた。
抜かれなかったので良かったけど、落としてなけりゃ一人抜けたのになぁ。
全体的にも遅くて予選敗退。不完全燃焼。
この時はあまりめまいの影響感じず。
距離短いからあっという間。

しかしこう調子悪いと和歌浦ベイマラソンがヤバイ。
ものすごーく体調が悪いというほどではないけど、追い込むと耐えきれなさそう。
あまり走り込めてないのを心配してたけど、体調的に走力どうこう以前の問題。
フルならDNSしてるかも。
あまり頑張らずに走ろう。ヤバそうならDNS、DNFも視野に。
早めに寝て少しでも体調が戻るようにしないと。

レース前に体調崩す事が多いなー。
自覚してなかったけど、豆腐メンタル?

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

カウンター

プロフィール

メガネくん

Author:メガネくん
2013.2.12から走り始めました。
久米田池の周りをぐーるぐる。

自己ベスト
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35

参戦予定大会
2016.12.23 加古川マラソン フル
2017.01.29 大阪ハーフ
2017.02.19 泉州国際市民マラソン フル

大会結果

2013.4.29 堺シティマラソン 10km 47:18
2013.10.27 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:45:33
2013.11.3 淀川市民マラソン フル 3:50:58
(初フル 目標サブ3.5 大撃沈)
2013.12.15 三田国際マスターズ ハーフ 1:42:33
2014.2.16 泉州国際市民マラソン DNF
2014.5.3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン DNS
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2014.10.26 和歌浦ベイマラソン1:41:28
2014.11.23 福知山マラソン3:58:03
2014.12.14 三田国際マスターズマラソン DNS
2015.1.11 信太山クロスカントリー 10km 49:04
2015.2.15 京都マラソン フル 3:36:01
2015.3.21 大阪城リレーマラソン DNS
2015.4.05 紀の川市桃源郷ハーフ 1:39:12
2015.8.30 夢高原かっとび伊吹 10km DNS
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2015.11.29 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:53:37
2015.12.20 二色浜マラソン 20km 1:35:29
2016.1.10 信太山クロスカントリー 10km 45:15
2016.2.21 泉州国際市民マラソン フル DNS
2016.4.10 紀の川市桃源郷ハーフマラソン DNS
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21

ブログ村ランキング

検索フォーム