某美ジョガーと手を取り合って堺シティマラソン

日曜日、堺シティマラソンに参加しました。
水はけの悪い会場は雨でぐっちゃぐちゃ。あちこち水たまりで萎える。こんな会場嫌ー!
雨だから写真も全然撮れず。
そんなバッドコンディションの中、2.5kmという途方もない距離をバッチリ走りきってやりましたよ!
しかも某美ジョガー(5)さんと手を取り合ってゴール!どうだ、裏山しかろう?
某美ジョガーさんはラストスパートが辛かったのかちょっとお疲れ気味でしたが、途中からデッドヒートを繰り広げたお友達でありライバルである美ジョガーさんに勝ったので嬉しそうでした。

9'33-8'28-4'36(7'17) 2.63km 22'35

見事なネガティブスプリット達成。すげー。
達成感でいっぱいです。
某美ジョガーさんがw

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

スポンサーサイト

ユリカモメDNS

患い中の足底筋膜炎。もー、しつこい。中々治んないです。
3km、4km、6kmと走っても悪くなる事はなくて、峠を越したと思い先週の木曜日に10km走ってやったんです。
バカやろー、もうユリカモメまで時間ねーんだよー!もう我慢の限界みたいな感じで走りました。
ちょっとダメージが残った。峠を越す前に逆戻り。工エエェェ(´д`)ェェエエ工
まじすか。10kmダメすか。走る前ランオフ2日挟んだのに?芝生の上やで?それキツいなー。
現在絶賛ランオフ中。ランオフ6日目です。
とりあえずダメージは少しずつ抜けてまた峠を越しました。
よし、10km・・・それじゃ同じだろーw
日曜はムスメっ子と走る約束したからそれまで我慢してみようかと思います。

余程の事がない限りエントリーしたレースは出走したいです。例え完走できなくても。
かなり迷いました。正直まだ迷ってますが。
ユリカモメDNSしようかと思います。
これから故障から立ち直って華麗に福知山サブ3.5ぶちかます為には。
丹後100km完走して肉体的にもタフガイの称号を美ジョガー様方から獲得する為には。
ユリカモメDNS。クレバーに選択せねばならないのではないか、と思いました。
ユリカモメ走ったら確実に故障する自信あり。10kmでダメージあるようでは話になりません。
仮に足底筋膜炎が治っていたとしても再発の可能性もあります。可能性っていうか高確率で再発する。
ここで故障が悪化したり別の更なる故障を抱え込むような事態になれば、丹後は撃沈、丹後で抱えたダメージを福知山まで引っ張りこれも撃沈。再起不能に陥る事必至。
逆にユリカモメさえなければ焦らず故障に対処できるし、遅くても7月にはバリバリ練習できるようになっているはず。
そう、これは戦略的DNSなのです。前向きDNS。
戦略的なら最初からエントリーしないよね・・・w

・・・言い訳長すぎ。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

泉州国際市民マラソン その5 〜南極大陸よりお届け〜

すっかり放置していたので書きました。
泉州レポ続きです。
足裏の調子は微妙っす・・・

20〜24km
10:24-12:26-12:18-12:20


20km地点以降はほぼ歩きです。完全にゾンビ化を果たしました。
ここからはガンガン抜かされる一方で誰かを追い越す事など一切なし。
18km地点では見かけなかったかおりんさん。21km地点で発見。
発見というか「75Tシャツがんばれー!」と声をかけてもらって気付きました。
とりあえずかおりんさんの応援地点まで辿り着くという目的は達せられました。
あぁ、よかったー。
さて・・・どこでギブアップできるのだろうか?

2013-0216-senshu14interview.jpg

参加ランナーのおっちゃんがインタビューをされてました。
報道のお方、随分素敵なバイクにお乗りですね。乗せて下さい。
インタビューを受けながら元気に走り去っていくおっちゃん。
結構インタビューが長い。大変やなおっちゃんw

2013-0216-senshu15aruki1.jpg

どこを目指してよいものやらよくわからないまま淡々と歩く。
途中から上半身が冷えて寒くてたまらなくなってきました。風邪の影響か。
他の参加者の方からは暑くて「まるでゴビ砂漠の中を走っているようだ」との声がありましたが。
ボクは・・・寒いところってどこだろう?
南極大陸が-93度で世界で一番寒い場所らしいです。
まるで南極大陸を歩いているようだ!
そんな状態で歩いていました。

ちなみに南極大陸でもフルや100kmウルトラがあるらしいです。
もちろんゴビ砂漠でも7日で250km走るウルトラマラソンが。
両方走破されたお方もいますね。クレイジー。
世界で一番暑い場所はアメリカのデスバレーだそうです。56.7度。
これからは暑さを撃沈の言い訳に使う時は「まるでデスバレーを走っているようだ」がベターです。
デスバレーにもマラソンがあります。バッドウォーターウルトラマラソン
バッドウォーターと言えば岩本能史センセイですね。
この人の書く本は面白い。

歩いているうちに24km地点に関門があるらしい事を知りました。
おぉ!もうちょ・・・いや、まだちょっと距離があるw
とにかくそこまでたどり着けばやめられる!
俄然やる気になって走・・・らない。足痛くて走れまへん。歩きます!

まだか、関門。

2013-0216-senshu16aruki2.jpg

周りでも歩いている人が結構多くなってきました。
天気はいいのに寒い・・・早く関門にたどり着きたい。

まだか・・・

2013-0216-senshu17aruki3.jpg

ま、まだですか(切実

いよいよ、関門が近づいてきた。
関門が見えてきたところで装甲車?みたいなのからアナウンス。
お疲れっしたー。時間切れだから歩道歩いてバス乗れや、との事。
おぉ!バスに乗れる。もう走らな歩かなくていいんだ!

2013-0216-senshu18bus1.jpg

バス、キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!


2013-0216-senshu19bus2.jpg

バス速すぎwww何でボク走ってたんやろwwwバス乗ればいいやんwww
疲れで脳みそがおかしくなってるのか、そんな事を本気で思いました。
マラソンを根本から否定。
車内の暖かさが有り難かった・・・

というわけでボクの泉州が終わった。見事DNF。
終わった時は悔しい気持ちとかほとんどナッシング。
安堵。とにかく終わってほっとしました。
風邪をひいてなくても右足がだめだったし、右足が大丈夫でも風邪をひいてたからだめでした。

終わった後はたーはるパパさん、あやたさん、ひよパパさん達と天王寺へ移動して銭湯へ。
銭湯の前に嫁っこより命を受けメゾンカイザーにて並んでパンを購入。
それから銭湯へいったのですが、メガネをはずして入ると誰が誰だかまったくわからない。
ので、結局一人でぷかぷか浮かんでおりました。
走った後銭湯行くとか一回もやった事なかったので新鮮な気持ち。
これはえーわー!気持ちえー!
出て着替えたらひよパパさん達発見。あんまり長風呂できないのでちょうど良かったみたい。

で、アフターの飲み会突入。
楽しかったー!カブトムシさんの話術が巧みでおもしろかったです。
名古屋ウィメンズの応援の話題になった時はかおりんさん以外みんな輝いていました。
その輝きそのままに、実際の名古屋ウィメンズ応援でも力を発揮されたようで何よりです。
男ってやつぁ・・・

絶不調ではありましたが、倒れたりする事はなくて良かった。
とりあえず風邪の時は走ってはいけない、という事は勉強になりました。
当たり前の事ですが、「風邪でもまぁ、いけるやろ」みたいなノリがあったのでw
泉州の野郎、来年こそは走りきってやるぜ!
んー、篠山の方走るかもしれませんけど。
応援してくれた方々、運営関係者やボランティアの方々、ランナーの方々、ブログ村の方々、どうもありがとうございました。


↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

れ、歴史街道丹後100kmウルトラマラソンにエントリー

次シーズンの目標は福知山サブ3.5に決定しました。加古川でもいいですが。
しかし、福地山まで何もなさすぎるな、と思いました。
和歌浦ジャズマラソンはまた出ようと思いますが。なんたって景色がイイ。
ランネット見ても7~9月ぐらいで出たい大会がまったくない・・・あ、丹後あるな、と思ったんです。
今更ですが100kmでエントリーしちゃったwww

足底筋膜炎は昨日で峠を越したな、という感触があります。
まだダメージが残ってる感じがありますが、ユリカモメまでにはほぼ治ってると思います。
そう、ユリカモメ。全然走れてない。70kmとか完走絶対無理です。
しかし、スーパーフィートで感触を掴んだおかげで、もう故障する気はしない。
後はぼちぼち慣らしてから右肩上がりでいくだけですよ、ぐわははは!
しかしユリカモメまでは今からではあまりに時間がなさすぎます。
ユリカモメ撃沈確定なので、そのリベンジとして丹後完走すればええやん、と思いました。
ユリカモメ終わった後でエントリーしようかな?と思いましたが、絶対締め切られてるパターンやわ、と思ってポチっとな。
なぜ60kmでエントリーしなかったかと言いますと。
とりあえず100kmでエントリーしといて60kmしか走れなくてもそこでやめればいいやん、ぐわははは!と思ったんです。
ボク、天才かな?と思いました。
マラソンの恥は書き捨てと申しますから、思いっきり楽しんで恥をかいてこようと思います。

申し込んだはいいけど、右も左もわかりません。宿とかも決めないとダメよね。
丹後までどうやって行くんだろ。
どうしようw

話変わりますけど、スーパーフィート凄いわ。まだ言うかw
もしや?と思って鏡見たら、前は左に比べて下がってた右肩が大分マシになってました。
鏡みたときはスーパーフィート履いてないけど、コツは掴んでるので。
まだちょっと下がってるかな?という感じはしますが。大幅改善。
踵をちょっと補正するだけで上半身のバランスまで直るんだねぇ。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

驚異のインソール - スーパーフィートは本当に驚異だった

ステマちゃうでwww
正直そんなに当てにはしてなかった、スーパーフィート。
足底の疲労が少しマシになればな、という程度の期待。
初めて使って。おぉ!これすげー!
使って4日目。いや、やっぱすげーわ。これ作った人天才やな、と思った。
ただの靴底なのに。


スーパーフィートのブラックが届いたのでゲルスカイライトに入れて何度かランで使用しました。
2014-0415-superfeet.jpg

使い出してすぐに実感。明らかに着地が安定して足の運びが良くなりました。
ボクには相性が良いようです。

踵を補正するのが肝らしく、踵から土踏まずの間辺りで倒れこみを防いでくれるようで、オーバープロネーションが改善されました。
改善される感覚がわかるとオーバープロネーションがどういう事なのかも感覚的にわかってきました。
土踏まずが倒れこむというよりも、踵が倒れこむから土踏まずも倒れこむ、という事みたい。
で、踵が倒れこむと連動して膝も内側に入ってしまう。これが故障の原因になるという事か。
スーパーフィートを使うと踵が補正される事によって膝の位置も連動して補正される。
足運びの歪みを矯正してくれるような感じで、足の芯に体重がきちんと乗っているのがわかります。
走りが安定するだけでなく、立ち姿もかなり良くなります。立ちやすくなって背筋が伸びてシャンと立てます。
効果はかなり実感しましたが、効果の割にギッチギチに補正されているような感じがないのがいい感じ。
ただ、踵から土踏まずにかけてインソールが沿うように当たるので、気になってダメという人もいると思う。

整骨院行ったときに「プロネーションがありますね」と言われました。
ありますね、と言われても自分では足をどんな風に運んでいるのか客観視できないのでよくわからない。
「正しい足の運びがどういうものか」というのを経験として知っておかないと、自分が「どう悪いのか?」がわからない。、
じゃあ、どうするのか?となると整骨院の先生に言われる通りストレッチなりコアトレなりをするしかなかった。
しかしそれで正すとなるとかなり日数がかかる、はず。
スーパーフィートを使えば「どういう足の運びが正しいのか」が実感できるため、即効性があり他人に頼らず自分で補正できる。
スーパーフィートを使い出してから4日目。会社で歩いていたら、スーパーフィートなしでも自分が「正しい歩き方」ができるようになったのがわかりました。
無理せず背筋をすっと伸ばして歩ける。おぉ・・・!!
そしてそれが分かると今までいかに変な歩き方をしていたかも分かりました。
歩き方までオーバープロネーションだったとは・・・
コツを掴んだようなので、おそらく走るときもスーパーフィートなしでも「正しい走り方」ができると思います。

特にプロネーションがキツくなくてあまりケガもしないという人は別に使う必要ないかな。
プロネーションありで「あまり距離を踏んでいないにも関わらず故障に悩んでいる人」には試してみる価値ありだと思います。
特に膝のあたりが痛い人とかには救世主になるかもしれない。
プロネーションをうまく補正できれば、膝の位置も補正されるからです。


少し前、ジョグの様子を動画とってみたんです。ショックだった。
フラット着地してるつもりが思いっきり踵着地してしまっていた。前はちゃんとフラットにできていたのに。
その動画とスーパーフィートでの効果を考え合わせ、少し色々試してみるとある事がわかった。
ずっと疑問だった。でも考えても考えてもわからなかった。
「昨年は故障なしで走れていたのに、今年に入ってなぜ故障したのか?」
特にフォームを変えたつもりはなかった。トレーニング不足?シューズのせい?やっぱりフォーム?
結論としてはフォームだと思います。フォームというか着地。
昨年はフォアフットやフラットでしっかり走れていた。今年は踵着地だった。
試してみると、フォアフットだとプロネーションの影響を受けにくい
同様にフォアフットよりのフラット着地もそう。
前足部を軸にして走るため踵に重心がいかず、ほとんどプロネーションのくせが出ない。
逆に踵着地や踵が先に接地するフラット着地はプロネーションの影響を受ける。
だから去年は「プロネーションはあるのにそれを無視して走れていた」から故障しなかったのだと思います。
今年に入って知らぬ間に踵着地になっていたので、プロネーションの影響を受けて故障した。

だからプロネーションの問題を解決するのは次の二つのうちどちらかやれば良い。
1,前足部から着地して、プロネーションの影響を受けないように走る。
2,インソール等でプロネーションを補正して走る。

お勧めは2番。なぜなら立ち方や歩き方も良くなるのでメリットが多いです。
インソールの補正でコツを掴めば、インソールなくてもしっかり走れるようになると思います。

前足部からの着地を習得したいならニューバランスのミニマスおすすめです。
ボクはMR20使ってます。MR10とかMR0とか色々ありますがMR20で十分。
ボクはミニマスを足を鍛える目的では使っていません。上手に使わないとかーくーじーつーに故障するからです。
あくまで「自分がどう着地しているのか?」を実感するため、フォームの確認用として使います。
だから2週間に1回ぐらいジョグで使えばオッケー。
最近ミニマス全然使ってなかったんですよね。
むすめっこにアッパー部に犬のウンコを擦り付けられてから。
むすめっこがうちの犬のうんこを踏んづけてしまい、それをからかったらボクの靴につけられたんです。
使ってなかったから踵着地になってたんでしょう。
この間ちゃんと洗ってまた使いだしています。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

マイルドに芝ラン

日曜日に再び出た右足裏の痛み。
月火水と三日ランオフしたにも関わらず足裏の張りはまだ残っていました。
役所広司:「戦わなきゃ 現実故障と!」
よし、現実とはあまり戦いたくないが、故障となら戦えるぜ。
というわけで昨日走りました。びびりながら。

事前に色々調べて策を練りました。
主原因は着地衝撃と推測。ポンポン跳ねるような上下動のあるフォームは厳禁。
シンプルに考えて高い位置から着地すれば衝撃が増し、低い位置から着地すれば衝撃は減る。
あまり足を高く上げず、低い位置で回転するようなイメージで足を運ぼう。
また、体の重心よりも前に足を出すとそれがブレーキングになり着地衝撃が増すらしい。
あまり足を前に振り出さないようにしよう。
走る場所も芝や土の上がやはり良いようです。

オーバープロネーションもあまり良くないようです。
前はあまり気にならなかったのですが、最近踵が内側に倒れる感覚がなんとなーくわかる気がします。
動画とかで撮ればよりハッキリするかも。
ストレッチや体幹トレ等で上半身や腰近辺の動きを改善する必要があるみたい。
既にやってはいますが、より意識してやるようにしよ〜。
手っ取り早いのはインソールを入れるのが良いらしい。
インソールは合う合わないがあるようだし、靴との相性もあるとの事。
少し悩みましたが、結論としては「とりあえずやってみない事にはわからん」。
評判の良いスーパーフィートのブラックをポチってみました。
硬いインソールらしいけど、ゲルスカイライトは中足部の補強が柔らかすぎるように感じてたからちょうどいいかも。

で、脳内理論は完璧なので大仙公園の芝生の上をぐーるぐるとジョグしました。
7~8'00/kmペース。
フォームにはかなり気をつけて確認しながら走る。
意識しすぎて最初はギクシャクしてましたが・・・
5kmやろうかと最初は思いましたが、ビビって3kmで終了。
フォームはまだまだシックリ来ませんでしたが、着地衝撃はマイルドになりました。
走り終わった直後は足裏がピリピリするような気もしましたが、しばらくすると逆に走る前より良い状態になったような感触。妙な張り感が和らぎました。
今朝起きた時も良くなった感触。張りがなくなったわけじゃないですが。
走る事で状態が良くなるとは嬉しい誤算。
大仙公園の芝の妖精さんが足を癒してくれたのかもしれない(大丈夫か
よーし、今回は我々の圧勝だ。
しばらくは芝上ぐるぐるを継続しよう。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

こんにちは、足底筋膜炎さん

こんにちはじゃねーw っべーわ、マジ足裏っべーわw

この間久々に20km走った時の足首の痛み。
足裏も妙に張ってる感じがあったので、足首の痛みが足裏の緊張からきているであろう事はなんとなく気づいていました。
足裏と言えば足底筋膜炎。すぐさまググッてアイシングやらストレッチやらはしていました。
で、木曜に長居ウインドで11km。この時は痛みは出なかった。でも足裏が張っている感じがあったので迷わず二日ランオフ。
張りがとれた日曜は長居公園で20超走るぞーと気合いれて走ったはいいけど、17kmすぎに右足裏に痛みが。
いい加減学習してきたので、すぐにラン中止。電車で帰宅。
足裏が明らかに緊張しており、足底筋膜炎一歩手前の状態かと自己診断。
『もう走るのやめるか・・・』一瞬そんな考えも浮かんだ。
『いやいや、つくさんとかは故障しても不死鳥のごとく復活している。この程度で諦めるわけにはいかん。」
とすぐに思い直す。
原因を考えて、積極的に対策していくぞ!

どうも練習の強度が高すぎるようです。
木曜の長居ウインドの練習は5'00ペースはいいにしても、11kmは距離が長すぎ。
日曜の練習はペースが速すぎ。
もっとペースに対しての距離、距離に対してのペースをしっかり設定して走らないといかんなぁ。

後は着地衝撃が原因かなぁ。
改造中のフォームがちょっと厳しい。
この間、股間接を使った走りを思い出して色々やっていたら肩甲骨と連動する感触も掴めるようになった。
上半身と足が連動するなんて都市伝説かと思っていた。
その感触を掴むと色々なことがわかった(ような気がしたw
ストライドの伸ばし方やなんやかや。

でそれを生かしたフォームを考えていたら腿を高めに上げてけり足はぱたんと折りたたむ。
ひねるような動作で前に足を送りストライドを伸ばす。というようなフォームに落ち着きました。
「おぅ、これ完璧や。」
と思っていたのですが、しばらくやってみると弱点も色々と。
筋疲労が激しいのと着地衝撃も結構あるので、長距離もたない。
フォームがダイナミックなのでぶれやすい。上下動も抑えづらい。上級者向けフォームかも。

もうちょっと上下動を抑え、着地もソフトなフォームにせねば。
うーむ、結局そこに落ち着くのか。
最近着地が若干かかとからいってる感じもあるので、それも修正した方がいいかな。

足裏の緊張がとれるまでランオフし、今度はちゃんと芝の上を走ることから始めようと思います。
効率が悪い、時間がかかると敬遠してきたLSDも取り入れてもいいかもしれない。
距離、ペース、フォーム、全てマイルドで行くぞっ!
マイルドランナーの誕生やっ (何?

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

私をキロ5で連れてって@長居ウインド

朝、3km通勤ラン。途中で気づきました。
「ヤバイ。遅刻する。」
かなり必死で走る。 5'40-4'38-4'30
基本朝の通勤ランはジョグなので通勤区間最速記録樹立。
うーむ。必死で走った割りに4'30切れないのか。
走力ダウンを改めて思い知りました。

夜、雨が降っていなかったので長居ウインドの練習会に参加することに。初参加。
チャリで来ればよかった・・・5kmちょいジョグる羽目に。
メニューは15kmビルドアップ。
10kmはグループ毎にペースを守って走行。以後はフリーというシステム。
15kmは無理だなぁ・・・でも6kmぐらいは走りたい。
今のボクでは5'00はキツイし5'30でやろうかな~?と思ったら、人少なっ。
せっかく来たんだから人多いところでやりたい。
5'00グループが人多かったのでそっちに名前書きました。
『キツそうだな~。大丈夫かな~。ケガせーへんかな~。』と思いながら。
嫌なんかいw

5'00グループは多いので2グループに分割。2つ目のグループで参加。
最後尾でぼちぼちついていこうかと思いましたが、すかさず女性ランナーの後ろに並ぶメガネくん。
フフフ。
なんとか10km食らいつき、1kmビルドアップして終了
4'52-5'13-4'58-4'52-4'59-4'58-4'52-4'59-4'53-4'56-4'26
ビルドアップしたというか『10kmで限界を感じたから最後ヤケクソで1km疾走した』というのが正解。

グループの人たちはみんな静かに淡々と涼しい顔で走っていました。
いや、すげーな。しんどくないのかしら?
ボクも最初は可能な限り息を抑えて静かに走りました。
3kmすぎにはゼーハーゼーハー言ってました。早ぇw
「死にそう」と心の中で叫んでおりました。
『メガネくんが心中で限界を叫ぶ』 映画化決定です。
いや、心中どころか口から漏れてたね。
ゼーハー「死にそう」ゼーハー「まだ5km?死にそう」ゼーハー「死ぬ~」
今考えればグループの人からいつクレームが飛び出してもおかしくないうるささ。
ごめんなさい。
辛いからお尻で元気をいただこうと思ったのですが。
ゆったりとしたハーフパンツ。うーむ、ラインがわからない。
ライン重要。もっとこうぴったり目の短いパンツでないと。
コレデハ オレ ガンバレナイ。

早いうちからうるさかった割には粘れたので良い練習になりました。
もう少し追い込んでたらケガしてたレベル。頑張りすぎやろ。
あまり練習で引っ張ってもらう機会がないので「引っ張ってもらうってこういう事か~」と勉強になりました。
走り終わった後はハムちゃんとふくらはぎが筋肉痛。
特にふくらはぎが痛かったけど、しつこくストレッチしたら大分マシになりました。
帰りは電車で帰りましたが、雨が降り始めたので駅から家まででぼっとぼと。
シャワーランというかウォーターファールランという様相。
なんだかんだで今日一日総計22km走ってた。ちょっと走りすぎました。


↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

【抽選だから】大阪マラソン2014エントリー開始【焦らなくておk】

故あってブログの前の記事を漁っていると・・・あ、大阪マラソンエントリーいつやったっけ?
と思いまして。
ググりましたらなんと今日からw

2014-0403-entry1.jpg

ほほう。

2014-0403-entry2.jpg

はっは〜ん。

2014-0403-sendou.jpg

落ち着けみんな!(お前がな
抽選だから早くエントリーしようがのんびり後でエントリーしようが一緒だってばよ。
エントリーは5月8日(木)17時までだそうです。
今はつながりにくいので紳士淑女のみなさんは落ち着いた頃にのんびりエントリーしましょう。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

何かに行き詰るとシューズを買う男 GEL-SKYLYTE編

2014-0401-sakura.jpg

桜の季節だねぇ〜。

右足首を痛めてから3日ほどのランオフを経て。
足底の疲れもとれたっぽいので、今朝恐る恐る3km通勤ラン。
いや、恐る恐ると書いてみたけど「まぁ、イケるんじゃね?」みたいな感じもあったw
ふむ・・・とりあえず大丈夫そう。
アイシングは続けて、注意して走ろうと思います。

長い間お世話になっていたライトレーサーTS。
これ履いて何km走っただろう?1000km以上は行ってると思う。
この間履いたらクッションが死にかけ感があったのでサヨナラしました。
思い出深いシューズですが。ポイッとあっさりゴミ箱に捨ててやりました。
しかしこうなると練習の核となるシューズがない。
そうなの? そうなんです!


というような言い訳をしていつもシューズを買うわけです。

ターサージャパン:レース用 これまで履いてきた中ではピカイチ
ターサージールTS:スピード練習用 スピードに乗りやすいけど硬い
ウェーブエアロ:練習の核にしようと思っていたけど、イマイチ着地が馴染まない
ボストン3:ジョグ用だったが呪われてる。しばらく履きたくない。


やはりボクにはアシックスしかないのか。
ライトレーサー、カムバーック!という事でお店にいってライトレーサーの試着してみました。
レギュラー幅でイケるかどうか見たかったので。
ライトレーサーTS3:踵のホールドが改善されてるっぽい
ライトレーサーRS2:初めて履いたんですが、柔らかく吸い付くようなフィット感に驚く

どちらもレギュラー幅の26.5でいけました。自分の足にはワイド幅だと思い込んでましたが、違う事が確定。
たぶん前は試着する時に十分に紐を緩めなかったせいだと思います。
うーん、ライトレーサーRS2いいなぁ。
ポチッ。

2014-0331-gelsky.jpg

ゲルスカイライト買っちゃいましたw
お店には置いてなかったので試着もできませんでしたが、26.5でちょうど良かったです。
amazonでクーポン適用で10%オフでした。10%オフとかamazon無双やな。
(*今現在はスポーツ用品10%OFFは既に終了)
何故こっちにしたか?
新しいもの好きだからなのと、ネイビーのカラーがかなりカッコ良く見えたんです。
実物見たらそんなにカッコ良くもなかったけどw
ネイビーの色合いはいいので蛍光色をもう少し抑えればいいのに。

ライトレーサーと同じようなクラスのシューズですけど、走った感じは結構違うかな。
反発に優れる分ライトレーサーの方がスピードは出せそうに思います。
反発にすこし劣るのと引き換えにクッション性はライトレーサーより優れています。
長距離に対するアドバンテージはゲルスカイライトに分があるかも。
どっちを選ぶかは・・・フィーリングでw

特筆すべきはその軽さ。持った感じで「軽っ!」と思ってしまう軽さ。
ターサージャパンよりもちょびっと軽い。
実際走ってもかなり軽さを感じます。軽すぎて物足りないぐらいw

個人的にかなり良いなと思ったのは前足部もクッション性が確保されている事。
踵も厚くないので、フォアフットで走っても違和感がありません。
フォアフットで違和感なく走れてクッション性に優れるシューズというのはかなり希少。
フォアフットやフラット着地ならゲルスカイライト、踵着地ならゲルフェザーグライドという感じかな。
ライトレーサーは満遍なくこなせる。スカイセンサーグライドは履いたことないので良くわかりませんが。

不安要素としてはデュオマックスの存在。
オーバープロネーション対策が踵の内側に施してあります。
あるけど今のところデュオマックスの効果はよくわからず。
今までニュートラルのシューズしか履いたことがないので吉と出るか凶と出るか・・・

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

カウンター

プロフィール

メガネくん

Author:メガネくん
2013.2.12から走り始めました。
久米田池の周りをぐーるぐる。

自己ベスト
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35

参戦予定大会
2016.12.23 加古川マラソン フル
2017.01.29 大阪ハーフ
2017.02.19 泉州国際市民マラソン フル

大会結果

2013.4.29 堺シティマラソン 10km 47:18
2013.10.27 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:45:33
2013.11.3 淀川市民マラソン フル 3:50:58
(初フル 目標サブ3.5 大撃沈)
2013.12.15 三田国際マスターズ ハーフ 1:42:33
2014.2.16 泉州国際市民マラソン DNF
2014.5.3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン DNS
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2014.10.26 和歌浦ベイマラソン1:41:28
2014.11.23 福知山マラソン3:58:03
2014.12.14 三田国際マスターズマラソン DNS
2015.1.11 信太山クロスカントリー 10km 49:04
2015.2.15 京都マラソン フル 3:36:01
2015.3.21 大阪城リレーマラソン DNS
2015.4.05 紀の川市桃源郷ハーフ 1:39:12
2015.8.30 夢高原かっとび伊吹 10km DNS
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2015.11.29 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:53:37
2015.12.20 二色浜マラソン 20km 1:35:29
2016.1.10 信太山クロスカントリー 10km 45:15
2016.2.21 泉州国際市民マラソン フル DNS
2016.4.10 紀の川市桃源郷ハーフマラソン DNS
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21

ブログ村ランキング

検索フォーム