そろそろ泉州に向けて頑張る(遅



相変わらず、ポイント練習もせずにフォーム改造に夢中になっております。



最近、お手本にしてるのはティルネシュ・ディババ。
デニス・キメットとは決定的に違うところがあるので。

ディババが美アスリートなのでメガネくんのヤル気が違ってくるのだw
需要かつ不可欠な要素。
おかげ様でフォームが安定してきた。

これなら1kmTT3:30切れるだろ、と思ってチャレンジ。

距離 0.59 km
タイム 1:56
平均ペース 3:18 min/km
平均ピッチ 197
平均ストライド 1.54m

突っ込みすぎて600m手前で撃沈。
しかし自分史上最高のフォームで走れたのは収穫。
近々リベンジしたい・・・

泉州まで後一ヶ月。
ケツに火が付いたので、そろそろフルマラソンの練習やっとこうと思いますw

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

スポンサーサイト

【速報】信太山クロスカントリー結果

あ、どうも。デニス・キメットです。

シークレットランナーと抜きつ抜かれつでゼーハー言いながらゴール。
フォーム改造の威力は大きく脚には余裕があるけど、心肺が追いつきまへん。



昨年は49分だったから結構いい感じ。
でも最初突っ込みすぎたなー。
しーやんさんも言ってたけど。

あ、しーやんさんて言うてもたwww

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

俺はデニス・キメット 〜前傾姿勢にトライ〜

アフリカランナーになる事を決めたメガネくん。
いや、違った。
猫ひろしじゃねーんだから。
アフリカランナーのフォームを習得する事を決めたんだった。
引き続きyoutubeでのイメトレに余念がない。



流石は世界記録保持者。
躍動感あるが安定した走り。



カッケー。キレッキレですやん。

たのくる師匠の言う通り、とりあえず前傾姿勢だ。
軽い前傾姿勢、骨盤の前傾、軽く胸を張る。
オーケーオーケー!

ジョグしながら流しを入れまくりフォームを模索する。
知るという事と出来るという事はまた別だ。
全然できねぇwww
最終的に右ふくらはぎが痛くなる事態に追い込まれる。
マズイ。これじゃまた故障しちまう・・・
故障しない為の練習で故障。笑えないぞ。
どうすりゃイイんだ。
無理じゃね?

一度は失望したけど、今朝になって何かを掴んだ。・・・のか?w
そして俺はデニス・キメットになった。

やぁ、俺の名前はデニス・キメット。
アーハン?後ろの女性は誰かって?
俺のワイフだよ。HAHA!
俺のワイフ最近走ってるんだよ。
それで一緒に走ってるってわけさ。
良いだろ?羨ましいだろ?
俺すげー嬉しいんだけど?w

最初ワイフの後ろを走ったら意外に速くてびっくりしたよ。
キロ6で息もきらせず走ってたからね。中々やるだろ?
そんでさ、今日はフォームがいい感じだから調子良く走ってたらうっかりキロ5:30で走っちゃったよ。
ちょっとゼーハー言ってたね。
ごめんね、ワイフ。HAHAHA!



どこがデニス・キメットやねんwww
まぁ、マシにはなった気がする。
走り終わった後、右ふくらはぎの痛みがどっか行っちゃったし。
かなり前傾してるつもりやけど、動画みたらやり過ぎって事もない印象。
一応これでも胸張ってるつもりなんだけど、これはあんまり張れてない?
走ってる時は気付かなかったけど、目線が下がり過ぎてるのが気になる。
何かちょっと間延びした走りに見えるのが気になる。

走るのはちょっと楽になった。いや、結構楽になった。
いつもはゆっくりしたジョグでもちょっとゼーハー言うんだけど、今日はあんまり言わなかった。
ジョグでもちょっとゼーハー言うのは「ボクはそういう人」として片付けてたわw
フォームが良くなかったのが原因かねぇ。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

腕振りはローリング ローリング 消えないように by光GENJI

駅伝で目にした外国人勢の軽やかなフォーム。
最初は「わー、すげーなー。」と思っていただけだった。
が何としてでもモノにしたくなってきた。
このフォームが習得できるなら、もはや泉州など捨ててもいい(暴言

というわけでいつものようにyoutubeで凝視。



何故、ファラーなのか?
かっこいいからだ・・・ルックスがw
フォームもかっこいいけどな。
男前だなー。
いや、その気はない。断じて。
いや、マジで。ないです。

しかし、こうプリッとケツが出ててかっこいい姿勢だなー。
いや、ないない。ノーマルだから。
ほんとにないから。

何かヒントはないかなー?
とりあえず上半身の使い方がボクは弱いんだよなぁ・・・
と思って見てたんだけど。
一体何が違うのやら。何もかも違うけどなw
あっ!と気づいた。
腕振りが違う。振り方が決定的に違う。つーか振ってるという感じじゃない。
何回も見たんだけどな。全然気づかなかったわ。
普通に振ってるだけかと思ってた。

動画はPCで見た方がいいよ。何故なら再生速度を簡単にいじれるから。
スマホだと変えられないんだよなぁ。

haguruma.png

右下の歯車をクリックして、速度を0.25に。

で、ファラーの腕振りを見て欲しい。
腕を後ろに引いてるときはまぁ普通。
前に振ってる時はきゅっと胸の前で小さく折りたたまれてる。
まぁ、これはわかりやすい違いなので割りと有名だ。
トップクラスの選手の腕振りは肘の角度が小さい人が多い。
ランナーズでも前にフォームの特集があった時に、肘の角度を小さくするとピッチが上がっていいよ的な事が書いてあった。
やってみたが馴染まなくてすぐ止めた。
確かに腕振りは肘の角度が小さい。でもそれは前に振ってる時だけで、肘を引いてる時は90度ぐらいだ。
何で前と後ろで角度が違うのかと不思議だった。
ミズノのフォーム診断では肘の角度は変えちゃダメって言われたし。
確かに肘の角度を変えるのは動きとしては一見無駄に思える。

しかし一見無駄に思える動きにもちゃんと理由があるようだ。
ボクの腕振りと決定的に違うのは拳の軌道。
ボクは腕を普通に振り子のように振ってる。前へ後ろへブンブンと。
みんなそうだと思ってたんだけど。
この動画見ると全然違う。
腕を引いた状態から拳はそのまま前へ行くのかと思いきや、肘を畳むようにギュンと胸の辺りまで拳が斜め上に跳ね上がる。
で、拳は跳ね上がった状態から弧を描くように下に振り下ろされて肘が後ろに引かれる。
マネしてみれば分かるけど、これは回転の動き。
ローリングですよ、ローリング。
わかりやすく言うと、汽車ぽっぽごっこやる時のような動きですな。

なんか脚の動きとよく似てるね。前へ振る時は小さく折りたたまれてるし。
きっと脚と腕の動きがリンクしてるんだろうなぁ。
ファラー以外の選手はどうなのかな、と思って見て見たら大半の選手が回転の動きで腕振りしてるように見える。
日本人選手だってそうみたいだ。
人によって回転の径の大小の違いはあるけど。
なるほど。そうかそうか。
ただぶんぶん前へ後ろへ振ってるわけじゃないんだなぁ。

回転の動きの腕振りはボクも偶然?そうなって少しやってみた事は前にあったけど、定着しなかった。
しかしこうやって動画でまざまざと見せられるとなんだか説得力がある。
しばらくこの動きを取り入れてみよう。
腕振りだけパクったってしょうがないかもしれないけどね。
でも、そんなに難しい動きじゃない。わかりやすく取り入れやすい動きだ。
やってみようやってみよう。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

やわらかく やわらかく

ふくらはぎを使わない走り。
できたできたと喜んでいたのだが、ビルドアップやったらふくらはぎが痛い(爆
おかしいな~w ボクはこういう事がよくあるw
フォームが固まってない内はジョグでお茶を濁しとこう。

とは言え改善の方向性としては間違っていない、と思う。
なるべくふくらはぎを力を抜いた状態で走る。
これをやろうとするには、腰や太もも辺りを柔らかく使うというのがコツみたいだ。
腰や太ももの大きい筋肉を使った走りをやろうとすると、つい力が入って動きが硬くなってしまう。
今までそれなりに大きい筋肉を使えたいたつもりだったが、あまり上手く使えてなかったみたい。
以前よりも安定して腰を上手く使えるようになった・・・気がする(自信ねーのかよ



動画を撮ってみたけど、あまり印象は良くないw
確かに以前より柔らかく軽快になった部分もあるものの、何だかダラーっとした印象がある。
もっと颯爽と走りたいぞ。
わかってはいた事だけど、やはり姿勢が悪い。明らかに猫背。
腰を柔らかく使う事に集中したかったので姿勢は無視していた。
無視していたけど『やっぱりこれはどうにかした方がいいな・・・』と動画を見て思った。

とりあえず前傾姿勢ができていない。
「じゃぁ、やりゃいいじゃん」というわけでやってみたのだけど、特段走りが良くなった感じがない。
むしろ辛い。うん、辛いからいつも出来ないんだよなぁ・・・

今回はもう一歩踏み込んでみよう。
なんで辛いのか?
前傾しようとすると骨盤の前傾ってやつをやるわけだけど、これが辛い。
お尻をぷりっと出しても長時間持たない。腰がいてー。
なんか猫背のまま前傾してるからダメなんだよな~。

なんで猫背なのか?
背筋を伸ばすのが辛いのよね。背筋伸ばしても伸びないっつーか。
色々やってみたらちょっとわかった。背骨や腰だけでどうにかしようとしていたのがダメらしい。
肩を少し後ろへ引くようにしてみるとやりやすい。
なるほど。
猫背を改善することで骨盤の前傾もやりやすくなった。

ちょっと歩いてみたけど、こいつは中々良い。
姿勢を正すと接地感も良くなったし、着地した時に下に力を加えやすい。
腰まわりもより動かしやすくなった。
ハムストリングもこっちのほうが使いやすい。
前は前傾すると前腿が辛かったけど、それがなくなった。

姿勢を良くする方法が少しわかった(気がする)ので次のランニングがまた楽しみ。
しかしランニングフォームは難しい。
人それぞれで「これが正解」というのがはっきりとはないのがややこしい。
しかし速く走れる人達には何らかの共通点というものがあるし、速く走れるコツらしきものも存在する。
そのコツとやらを掴むのも難しい。
掴んだ、と思ったら実はやり方があまり良くなかったって事もよくある。
粘土のように捏ねくりまわしたり、叩きつぶしたり、作りなおしてみたり、上手くできた所を後から貼り付けてみたり。
思ったより大変だけどそんな作業もなかなか悪くはない。
いつか風のように走れるようになる、と期待して。

ニューイヤー駅伝、箱根駅伝をちょろちょろと見たけど。
やっぱ黒人の人達のフォームって日本人のそれとは確かになんか違うね。
何が違うかようわからんけどwww
何であんなり綺麗に走れるのかねぇ・・・
日本人選手も綺麗は綺麗だけど。
走ってるときの表情が全然違うもんな。日本人選手って明らかに苦しそうに走ってる人が多い。
箱根の五区、東海大の宮上が7人抜きして「すげーwww」ってなってたら、日大のキトニーがそれを抜きさって「ファッ!?」ってなったよ。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

カウンター

プロフィール

メガネくん

Author:メガネくん
2013.2.12から走り始めました。
久米田池の周りをぐーるぐる。

自己ベスト
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35

参戦予定大会
2016.12.23 加古川マラソン フル
2017.01.29 大阪ハーフ
2017.02.19 泉州国際市民マラソン フル

大会結果

2013.4.29 堺シティマラソン 10km 47:18
2013.10.27 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:45:33
2013.11.3 淀川市民マラソン フル 3:50:58
(初フル 目標サブ3.5 大撃沈)
2013.12.15 三田国際マスターズ ハーフ 1:42:33
2014.2.16 泉州国際市民マラソン DNF
2014.5.3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン DNS
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2014.10.26 和歌浦ベイマラソン1:41:28
2014.11.23 福知山マラソン3:58:03
2014.12.14 三田国際マスターズマラソン DNS
2015.1.11 信太山クロスカントリー 10km 49:04
2015.2.15 京都マラソン フル 3:36:01
2015.3.21 大阪城リレーマラソン DNS
2015.4.05 紀の川市桃源郷ハーフ 1:39:12
2015.8.30 夢高原かっとび伊吹 10km DNS
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2015.11.29 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:53:37
2015.12.20 二色浜マラソン 20km 1:35:29
2016.1.10 信太山クロスカントリー 10km 45:15
2016.2.21 泉州国際市民マラソン フル DNS
2016.4.10 紀の川市桃源郷ハーフマラソン DNS
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21

ブログ村ランキング

検索フォーム