動画でチェック!ジョグのフォーム

かなり治りかけではあるもののまだまだ予断を許さない状況な足底筋膜炎。
あまり距離も稼げないので、やれる事をやろう!・・・何を?
二度と故障はしたくないので、故障と密接に関係がありそうなフォームについて確認しておこうと思いました。
デジカメで動画を撮ってジョグのフォームチェックです!
下から煽ってるような感じでカメラの位置が悪いですが。
普通のスピードだとよくわからなかったので、再生のスピードを20%にしました。
ちなみにジョグのスピードは6'30〜7'30ぐらいです。




はっは〜ん。これはねぇ〜。
思ったより酷いフォームだったwww
スマートじゃないというか、モッサリしまくりですよね。
目につく所だと、上下動が結構あります。
前傾姿勢を意識してるのに、全く前傾姿勢ができてません。
骨盤の向きが良くない。「腰が落ちてる」感じがします。

走ってる時、フォアフット着地を最近はかなり意識してるのですが・・・

2014-0512-kakato.jpg

思いっきり踵着地!
えー、脳内では完璧なフォアフット着地なのにこれはどうした事ですかw
前に一度撮った時も思いっきり踵着地だったので、気持ち的には修正しているのに1mmも直ってません。

着地時の足も体軸の真下に着地してれば良いのですが

2014-0512-jiku.jpg

体軸より思いっきり前。

自分の脳内フォームとのあまりの違いに愕然としました。
別にフォアフット着地できてなくても、良いフォームなら何でもいいんですけど。
それにしても良くないなぁ、と思いました。少しずつ直していかないとヤバイですね。
見ている方でココが悪いとか、こうした方がいいとかあったらビシビシと遠慮なくコメントください。

逆にこれだけ直す所が沢山あると速くなる余地はかなりあるだろうな、とも思いました。
フォームはかなり意識して走っているけども実際自分の走っている姿を目にした事はない、という方結構おられると思います。
さ〜、あなたも動画でフォームチェック!
スポンサーサイト

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

コメント

参考にしようと思っているのにまだコメントないがな~(泣)
こうやってみるとたしかに軸より脚の位置が前ですね。
イメージでは出来ていてもこうやって動画で見ると分かりやすい。
自分も動画撮ってみたいと思っているけど、まだやっていません。
メガネくんレベルでもこんなに反省点あるなら自分が撮ったら悲惨なことになりそうだけど、おっしゃるように指摘あるほうが修正出来ていいよね。

参考にならないコメントをダラダラ書いてスマヌ。。

人のフォームに発言するほど怖いものないですよ(笑)
てことで、ボクに勇者の称号をください(笑)

着地について。
よく「重心の真下で接地」って言いますよね。
これ、なかなか難しいのではないかと。
そこで重心の真下に近付けるってイメージでやってます。
そうは言っても重心の真下に近付けることも難しいんですよね。
そこで、2つのことをやってます。

1自転車のぺダリングのように脚を回転させる。
自転車って漕いだ足が腰(重心)の真下に来るイメージありませんか?
ボクはそれを感じたので走るときはぺダリングをイメージしてます。
個人的にはこれで変わったことがあります。
蹴り脚が前方にスウィングされるとき、脚を折りたたむようになった。
完全に脚が前に出た(ふとももが上がった)ときに膝が屈折するよになった(地面に対してだいたい90度(垂直))

2スキップ
オッサンがスキップする姿はなかなかキモいですが気にしません(笑)
スキップって着地が重心の真下に来ると思います。
これでカラダに感覚を植え付ける。

始めて2ヵ月になりますが、なんとなく重心の真下に近付けたかな?と感じてます。
結局のところ、「接地はここで」と接地だけ意識してもうまくイカナイかなと思ってます。

長文失礼しました。

>マッスルゴリさん
中々客観的に自分の走っている姿を見る機会はないので、動画で撮ってみるとわかりやすくて良いなと思いました。
デジカメと100均のミニ三脚があればできるので、手間もそんなにかからずオススメです。
特に故障を抱えている人や、タイムで伸び悩んでいる人には効果があるんじゃないかと。

>勇者ファーさん
よっ、切り込み隊長!w
記事あげてから思いましたよ。「これ、コメントしづれぇ!!w」
コメントし辛いような内容のものでも、コメントをつけやすいような雰囲気に持っていくのは中々難しい〜。

重心の真下、ボクもちょっと試したんですけどペンギンみたいな感じになっちゃいました。
これで走るのは不可能。接地だけを意識しすぎると滑稽なフォームになっちゃいます。
かなり難しいですね。

1のペダリングのような走り方、なんとなくわかります。
坂道の下りなんかではそんな感じの走り方を意識します。
ボクは密かに「膝かっくん走法」と呼んでいるのですが。

2のスキップ。やったことはないのですが、これ良さそうですね。
走る前に取り入れて走ってみます!

厳密に重心の真下にするというのはかなり難しいですよね。
ボクも近づけるような意識でやりたいと思います。
かなり参考になりました。ありがとう、勇者ファーさん!

此方も陸上経験者でなくフォームの事は言えませんが・・・(笑)


縄跳びがフォアフットと同じだと思いますよ♪



それと、フォアフットで走ろうしたら、最初、ほんの2kmも走れば、ふくらはぎがめっちゃ筋肉痛になりましたがどうでした?


これ拝見して自分のも撮ろうと思いました。
たしかに自分の思っているのと現実のGAPに悩まされそうです
もし撮影しても記事にはしないと思います(笑)

>bgさん
ギャップのショックは結構ありますが、動画だと問題点がわかりやすいのでオススメです。
動画を元にあれやこれやと対策を練るのも結構楽しいですし〜。
bgさんはボクよりフォームが良いとは思いますけど。
短時間しか見たことないけど、「安定感あるフォームやなー」と思いました。

>ちょーみんさん
縄跳びですか。なんとなく感じがわかるような。
最初走ったときも多少の疲労感はありましたが筋肉痛にはならなかったです。
「筋トレしてるからふくらはぎが強いのかな」と俺最強説を振りかざして気にしてませんでしたが、単にちゃんとしたフォームで走れてなかっただけの気がします。

後、妙に左腕がぶらぶらしてますね。
自分ではそんな意識全然なくてしっかり振っているつもりなのに・・・恐ろしや。
正面から撮らないとよくわかりませんが、左右の腕振りに違いがありそう。

はじめてコメントさせていただきます。メガネランナーのTakaです。
すばらしい検証記事ですね!興味深く拝見しました。いつか自分も撮ってみたいっす。
記事内のご自身の指摘以上に的確なコメントは出てきませんが、以下勇気を出して。。。一応中高陸上部す。

骨盤の向きが良くない、腰が落ちてる感じ、という点には特に同意です。骨盤の前傾ができれば、自ずと姿勢が良くなるし、重心も無理なく前に出るんではないかなと思います。そうしたら、着地位置の上に自然と重心が乗るようになって、自ずとフラットな着地になっていくんじゃないかと。要は脚さばきで重心の下に着地を持ってくるのではなく、上半身のコントロールが先決ではないでしょうか。

あと上下動関連で、一歩一歩蹴り出すように走っているように見えますが、いかがでしょうか?蹴る、跳ねる、着地、沈む、蹴る、って。スロー再生のせいでそう見えるだけですかね?

脚は蹴るというよりは回転しているというふうに僕はイメージしてます。(奇しくもファーさんとかぶっちまいましたが)腰はその上に乗って水平移動していくもの。

また、上下動を少なくする一番単純な方法は、ピッチを上げることだと思います。滞空時間は短く、できるだけ跳ねずに、脚の回転で走ることを意識されてはいかがでしょうか。

こういうコメントって難しいw偉そうに聞こえたらすみません。素敵なランライフを!

>Takaさん
初めまして、コメントありがとうございます。
Takaさんのブログは最近興味深く読ませてもらっています。

動画を見た感じ腰が落ちた感じなのはわかったんですけど、じゃあどうすれば骨盤を前傾させられるのかが良くわからなかったんですよね。
単純に腰をもっと反らせるのかと思ったんですけど、これをやると腰が痛くなっちゃうんです。
そうじゃなくて、股関節の動きを意識して骨盤に捻る動作を少し加えて肩甲骨の動きと連動させる。
骨盤の捻りの動作が僕のフォームにはほとんどありません。
後はやはり前傾姿勢。正直前傾姿勢が苦手なんですけど、これも何かコツがあるんだろうなと思います。

足を回転させる動きは陸上未経験者ではできてない事が多いですよね。
回転させずに振り子のような動作の人が多いし、ボクもそうです。
振り子の方が動きが少ないので、楽に走ることを考えると中々回転する動きに持っていけない人が多いからだろうと思います。
足の引きつけを意識してやってみようと思います。
足の回転に関しては記事作成中でっす。

ストライドを広げると上下動が出やすいというのはよく聞きますが、ピッチを上げると上下動が少なくなるというのは知りませんでした。
単純に逆なので考えてみれば当たり前ですね。

上下動に関しては着地の衝撃を膝の動きで殺そうと沈みこませているのが原因かなと思います。
その沈みこみを蹴りの力で補おうとしているような節があります。
あまり蹴らないように気をつけているつもりだったのですがw

こうしてフォームを考えてみると陸上経験の有無の差は大きいですね。
特に足の回転はスポーツ経験があまりない人だと、知らなかったり理解してないランナーがたくさんいると思います。
Takaさんのコメントでフォームに対する考えがよりまとまりました。
ありがとうございます。

ブログ読んでいただいてありがとうございます。

骨盤の前傾について、以下のサイトの画像なんか参考になりそう。
結果的に確かに腰は反るんですが、ただ反らせようとすると上半身全体が後ろに傾いてしまいます。そうすると、おっしゃるように腰に負担がかかるし、重心は後ろにいくしでいいことありません。

http://www.alive-well-style.com/ssblog/骨盤のお話~其の七%E3%80%80骨盤の前傾と後傾/

前傾姿勢のコツは、やはり骨盤の前傾なんだろうと思います。それ抜きに前傾しようとすると、猫背になったり、胸や肩だけ前に出たりしそうです。骨盤を前傾させると、自然とおへその辺りが前に出るので(同時にお尻がちょっと上がって、腰が反ります)、その上に上体をまずはまっすぐ乗せるイメージで。そのままややつま先側に体重が乗るように全身を傾けると、自然に重心が前に出た状態です。

そもそも骨盤の「前傾」って表現が分かりづらいんですよね。かといって他にいい表現も浮かばないのですが。

肩甲骨との連動ってのは、僕もよく分かりませんw最近金コーチの本「体幹ランニング」を読んで知りました。

もうご自分の中に答えはあるのだと思います。あとはコツをつかむだけ!イメージを言葉で伝えるのは難しいですし、ときに害ですらあります。身体を動かすイメージっておんなじ事やってても、人それぞれ違ったりしますから。ぜひ良いイメージを掴んでください!

>Takaさん
ふむふむ、参考になるサイトありがとうございます。
姿勢はS字のカーブが大切、とあったので腰だけ考えずに姿勢全体で考えた方が良さそうですね。
ボクはちょっと腰が弱いんで中々時間がかかるかもしれません。
イメージをしっかり持つようにして少しずつ矯正していきたいと思います。
非公開コメント

カウンター

プロフィール

メガネくん

Author:メガネくん
2013.2.12から走り始めました。
久米田池の周りをぐーるぐる。

自己ベスト
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35

参戦予定大会
2016.12.23 加古川マラソン フル
2017.01.29 大阪ハーフ
2017.02.19 泉州国際市民マラソン フル

大会結果

2013.4.29 堺シティマラソン 10km 47:18
2013.10.27 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:45:33
2013.11.3 淀川市民マラソン フル 3:50:58
(初フル 目標サブ3.5 大撃沈)
2013.12.15 三田国際マスターズ ハーフ 1:42:33
2014.2.16 泉州国際市民マラソン DNF
2014.5.3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン DNS
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2014.10.26 和歌浦ベイマラソン1:41:28
2014.11.23 福知山マラソン3:58:03
2014.12.14 三田国際マスターズマラソン DNS
2015.1.11 信太山クロスカントリー 10km 49:04
2015.2.15 京都マラソン フル 3:36:01
2015.3.21 大阪城リレーマラソン DNS
2015.4.05 紀の川市桃源郷ハーフ 1:39:12
2015.8.30 夢高原かっとび伊吹 10km DNS
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2015.11.29 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:53:37
2015.12.20 二色浜マラソン 20km 1:35:29
2016.1.10 信太山クロスカントリー 10km 45:15
2016.2.21 泉州国際市民マラソン フル DNS
2016.4.10 紀の川市桃源郷ハーフマラソン DNS
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21

ブログ村ランキング

検索フォーム