ボクの考える最強のストライドの出し方

大阪マラソン2014外れました。大阪マラソン2013、神戸マラソン2013、京都マラソン2014に続いて4連敗中です。何かの陰謀でしょうか?
若干ムカついたので「ボクの考える最強のストライドの出し方」を厨二病全開でお届け致します。
まぁ、考えたっていうか受け売りの知識をまとめただけ?w
接地時間短縮によるフォーム改造の道を絶たれたので、ストライドを出す方向へシフトします。
信頼性ナッシング、机上の空論を振りかざしますがボクなりに真剣に考えました。

2014-0605-taikan.jpg

怪しいイラスト、はいドーン。
金さんが猛烈にプッシュする体幹ランニング。
骨盤を捻って走りますんで、当然骨盤を動かした分だけちょっとストライドが伸びます。
体幹ランニングは楽に走れるだけでなくストライドも伸びるので大変お得なんですよ、奥さん。
難点は出来てない人には体幹ランニングの習得がやや難易度が高い事。
最初、忠実にやろうとするとツイストで踊るような走り方になり「コレじゃない感」がハンパなかったです。
金さんの本でざっくり概要を掴んだ後、youtubeの「ランニング・スタイル フォームチェック」を見てから練習するのが良かったです。

で、次にストライドと合わせて効率のよい推進力の出し方について整理して考えてみました。

2014-0605-suisin.jpg

図がゴチャゴチャしてわかりづらい・・・
重心位置に足を置くって事は体重を支える事です。
重心位置と着地位置と近づける事で、着地から間髪入れずにフレッシュな体重の落下エネルギーを地面に伝え、それを推進力に変換する事が我々ランナーの義務ではないのか!とこう考えます。
だから離陸間際に体を押し出す事を重視するよりも、着地時にバンッと踏み込んで離陸時にはあまり力を使わない方が効率がいいのではないかなー?と。
接地時間の前半にエネルギーを地面に伝えることを重視する。
踏み込みを強くするのは少し怖いですが、勇気りんりんで迷わず行けよ。行けばわかるさ、ダー。
しっかりした踏み込みを実現するにはポゴジャンプ、バウンディングのドリルが良いようです。
このドリル、強度が高いので要注意です。芝の上や土の上推奨。

着地時は膝が伸びている方が地面に効率よくエネルギーを伝えられる。
膝が曲がりすぎると体重を支えるのに膝がクッションのように動いてしまう傾向があり、余計な脚の筋力を使ってしまう上に推進力に使える体重の落下エネルギーが分散してしまう。
膝が伸びていれば上下動も減るし一石二鳥で大変お得なんですよ、奥さん。
もうイメージ的には膝伸ばしきる感じで走ればいい。伸ばしきるつもりでいっても曲がってるから。

2014-0605-juusin.jpg

で、重心位置と着地位置と近づける時のイメージの仕方ですが。
着地位置を重心位置に合わせに行くとフォームが縮こまる傾向があります。
逆に重心位置を着地位置に近づけに行った方がストライドも出せて断然お得なんじゃないか?と思ったんですよ、奥さん。
足を「腰から足を回転させるイメージを持って」しっかり振り出して、着地した位置に腰を載せに行きます。
のってけ、のってけ〜。
ここでも骨盤を動かし体幹で走る事が重要になってきます。
骨盤を滑らかに動かせないと腰がスムーズに載って行きません。

というわけで今回はお得感満載でお届けいたしました。
とりあえず「しっかり踏み込む事」「しっかり足を振り出して腰を載せに行く」を意識してフォームの練習をやっていこうと思います。
しかしこうフォームについてあれやこれやとやる程にこの「初心者のためのランニングフォーム講座」のページが超優秀である事を思い知らされます。
初心者のためのって書いてありますが、書いてある内容全部できれば市民ランナーとしてはかなり高いレベルに到達するのではないかと思います。
ボクの記事の存在価値がないがな。
スポンサーサイト

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

コメント

深夜の通販番組だったら買うてたわ~(笑)

ここまで図にすると解りやすいですね。
自作???
意図とねらいが伝わりました。

> ファーさん
奥さん、今夜はストライドだけじゃないんです。
今このストライドの出し方を練習していただければ、上下動抑制が付いてくるんですっ!
更に更に習得された暁にはスピードとランニングエコノミーをなんと両方セットでお付け致します!
とってもお得でしょう〜?

図はせっせと自作しましたw
マジメかっ。

あーーー!

マジメかっ。ツッコミはボク担当でしたね?
自分、笑いのセンスないわー(笑)

>ファーさん
ボクだってたまには「マジメかっ。」って言ってみたいんですよwww
非公開コメント

カウンター

プロフィール

メガネくん

Author:メガネくん
2013.2.12から走り始めました。
久米田池の周りをぐーるぐる。

自己ベスト
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35

参戦予定大会
2016.12.23 加古川マラソン フル
2017.01.29 大阪ハーフ
2017.02.19 泉州国際市民マラソン フル

大会結果

2013.4.29 堺シティマラソン 10km 47:18
2013.10.27 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:45:33
2013.11.3 淀川市民マラソン フル 3:50:58
(初フル 目標サブ3.5 大撃沈)
2013.12.15 三田国際マスターズ ハーフ 1:42:33
2014.2.16 泉州国際市民マラソン DNF
2014.5.3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン DNS
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2014.10.26 和歌浦ベイマラソン1:41:28
2014.11.23 福知山マラソン3:58:03
2014.12.14 三田国際マスターズマラソン DNS
2015.1.11 信太山クロスカントリー 10km 49:04
2015.2.15 京都マラソン フル 3:36:01
2015.3.21 大阪城リレーマラソン DNS
2015.4.05 紀の川市桃源郷ハーフ 1:39:12
2015.8.30 夢高原かっとび伊吹 10km DNS
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2015.11.29 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:53:37
2015.12.20 二色浜マラソン 20km 1:35:29
2016.1.10 信太山クロスカントリー 10km 45:15
2016.2.21 泉州国際市民マラソン フル DNS
2016.4.10 紀の川市桃源郷ハーフマラソン DNS
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21

ブログ村ランキング

検索フォーム