ストライドとピッチとドリルと

ストライドとピッチ。
ランナーを悩ませるこの二つの言葉。
「おぅおぅ、つまりこういう事ちゃいますの!?」というのが分かった!
・・・ような気がするので書いてみる。
そんな難しい話じゃないけど、正解かどうかは知らない。

「ストライドを伸ばすとピッチが落ちた。しかもすげーしんどい。」
「ピッチ早くしたらストライド狭くなっちゃったし全然速くならねーよ、かーちゃん(涙目」
というような事がよくある。
いや、よくあるのかどうかは知らんけど、あるよね?
つーか、ボクはストライド伸ばしたらピッチが見事に落ちたし。しかも落ちたピッチ中々上がらねーし。

何でやねん、て事やけど。
ストライドだけ伸ばしたらどういう事が起きるのか?
ストライドってのは歩幅。ストライドを伸ばすってのはより遠くへ足を延ばして一歩ごとの歩幅を広げるわけ。
ストライドだけ伸ばすと歩幅が伸びた分、一歩進むのに今までより余計に時間がかかる。
一歩ごとに余計に時間がかかったらどうなるか?
一歩に時間がかかる分だけ歩数が落ちて当然ピッチ落ちますわ。

ピッチだけ増やしたらどうなるか?
ピッチってのは1分間の歩数。ピッチを増やすって事は1分間という限られた時間でより多くの歩数を稼がなければならない。
ピッチを増やすと一歩にかかる時間を今ままでより少なくしないといけない。
一歩ごとの時間が少なくなった分、歩幅を縮めないとピッチを増やせない。ストライドが狭くなる。

では、どうしたらピッチを維持しつつストライドを伸ばせるのか?
どうしたらストライドを維持しつつピッチを増やせるのか?
ストライドを伸ばす場合は、歩幅を増やしても一歩ごとにかかる時間を今までと同じにすればいい。
一歩ごとにかかる時間は一緒でもより遠くへ足を伸ばす事ができればいい。
ピッチを伸ばす場合は、今までより少ない時間で同じストライドを稼げればいい。
歩幅は同じでもより短い時間で次の一歩を踏み出せればいいのだ。

それをやるにはどうすればいいのか?
無駄な動きを減らすとかなんとか色々方法はあるかもしれないけど、単純に考えて脚を前後に動かす速度(脚を振る速度)を速くすればいい。
脚を動かす速度が上がれば、一歩にかかる時間は今までと同じでもより遠くへ脚を伸ばせる。
脚を動かす速度が上がれば、今までと歩幅は同じでも一歩毎にかかる時間は少なくて済む。
ストライドを伸ばしてもピッチが下がったりピッチを上げてもストライドが落ちたりするのは、脚を動かす速度が今までと変わらず遅いのが原因。
逆に言えば、ストライドとかピッチとという言葉に縛られなくても、単純に脚を動かす速度を速くする事が走力の向上に直結するのではないか?
脚を速く動かすって事は腕振りの速度も当然速くしなくちゃならないし他にも色々あるけれど。

しかしここで問題が出てくる。
脚を速く動かしたら今までより疲れる。長い時間持たない。
どうすればいいか?
筋肉鍛える?心肺鍛える?まぁ、それもいいけど。いや、外れちゃいないと思うけど。
フォームの観点から言うと、脚を速く動かす事によって増えた負荷をできるだけ抑える事だと思う。
増えた負荷をできるだけ抑えるには、今までより上下動を抑えるとか重心真下に着地してエネルギーロスを減らすとか、よりリラックスして余計な力を使わないようにするとか、より体幹に近い大きな筋肉を使って走るとかそういう事になってくるんだと思う。

ほんで、今までより脚をより素早く、今までより負荷を抑えて走る為の方法を部分的に学べるのが、ドリルであり。
そのドリルがランニングフォームへ繋がっていくのかなー、というような事をりょうたさんのコメントを見て考えたわけなのである。
なげーよw



先の記事で紹介したこのジャマイカAなんかも、上に上げた脚と着地してる脚を素早く入れ替えてる。
この脚を入れ替える速度が上がれば上がるほどに一歩にかかる時間は少しずつ短くなる。
上に上げたほうの足がステップを踏む度にぷらぷらしている。
下肢の余計な力がしっかり抜けているからだ。
余計な力が抜けていれば脚を入れ替える負荷は少なくなる。
余計な力が抜けていないと脚を素早く動かせない、というのもある。
筋力で無理やり動かすより、力みがない方が関節は素早く動かせるらしいのだ。
一歩にかかる時間が短くなって負荷が少なくなれば、マラソン速くなるんじゃなーい?
って事なのだ。

今までより脚を素早く動かしてそれを維持するって事が出来るようになったならば。
ストライドを伸ばすとかピッチを増やすとかよりも、どっちも自然に増えるもんなのかもしれませんな。たぶん。

あ、それと。走力が高くなると練習量が増える事について。
走力が高くなってサブスリーとかそれ以上になってくると、脚を素早く動かす事によって増えた負荷を段々と抑え辛くなってくるんじゃないかと。
それに耐える身体を作る為に、より多くの練習量と質が求められるようになってくる。
という事かな。


そんな事を考えたら。
行く行くはサブスリーを目指すとか、凄い気が重くなってきたwww
気が早い。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

ジャマイカリズムでゴー!

俺は・・・ジャマイカのリズムを身につける!(突然



ジャマイカA、オッケー!




ジャマイカB、オッケー!



ジャマイカC・・・出来るわけねーwww

リズム感あんまないし難しい。まぁ、頑張ったらちょっとでけた。
AとBは似てるけど「Aは踵を引き上げる」感じで「Bは足を下ろす時にクリンと回転させる」感じ。
これは結構いいな。これ、短距離のドリルらしいけどマラソンでも効果あると感じた。

このドリルは要はシザース動作の強化って事だと思う。
このドリルが出来ただけではまだダメで、ディババとかはシザースをやるタイミングがちょっと違うんだと思う。
どのタイミングで脚を入れ替えるのか?何処らへんを意識して足を入れ替えるのか?
何処らへんを意識してやるのがいいのかってのはわかった気がする。
たぶん股関節だ。膝とか足とかではなさそう。
どのタイミングでやってるのか、ってのがよくわからない。
ストライドを後ろへ伸ばすのに、無理がなく楽に大きく脚を使えるタイミングはどこなのか。
この辺は実際走って探っていくしかない。試行錯誤がいりそうやな〜。



最近はこれもやり出した。バウンディング。
ほんと出来ないw
跳ねるとかはほとんど意識せず、脚の入れ替えを意識してやってる。
下肢を力んでしまうのが問題。難しい!

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

50%は言い過ぎた




ディババ度はせいぜい20%という感じではないだろうかw
いつもそうだ!動画を撮ったらガッカリするんや!体感と違うなぁ。
まぁでも、大分良くはなったかな・・・
やっぱ姿勢悪いなぁ。

逆に言えばよ。
まだ80%分速くなる余地がある、という事か。
もっと柔らかく。もっと滑らかに。筋肉を大きく伸びやかに。関節に油を差すように力を抜け。

レンブー2の方はバッチリ。
クッションもあるし、これぐらいなら普通にフルでも使えるかな。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

もうちょい

いや~、キテるよ。大分キテるよ、これは。
ミスターマリックばりにキテます。
もうちょい。
もうちょいでボクはディババになるっ!!(フラグ立て乙



再度載せちゃうけど、これ。
これが非常に参考になった。
驚くほどディババのフォームにくりそつなんだけど、この方も「ディババのフォーム最高!」という事でこういうフォームになってるらしい。なるほど。
らしい、というのは英語がよくわからんから雰囲気だけしか掴めないって事っすわw
しかしここまで上手くマネ出来るもんかね・・・普通は無理やで。
体つきが違うもんな、このお姉さん。身体能力が高いんだろうなぁ。
ディババのフォームの動画と違って色んな角度でフォームを見れるので非常にイメージしやすい。
フォーム改造にイメトレって重要だ。
どう走りたいかが頭の中に明確であればあるほどフォーム改造は捗る。

現状の今一歩二歩三歩なりきれてない状態でもかなり良い。
今までと一番違いを感じたのが、坂ダッシュ。
もうね、ぐいぐい上れる。速い。
下りはもっと凄い。速い上に楽なのでギュインギュイン下れる。
前傾で下りに突っ込んでも怖くないので変にブレーキかからないし、平地よりも力抜いて大きく動くように下ると楽に下れる。
太腿の前側にバンバン衝撃が来ないのが良い。
今までだと下りは着地時の支持脚がブレーキになっていて、下り終わった後に太腿が疲れてしまってペースダウンしてしまう事が良くあった。
このフォームならそれがなくなりそう。

1個困ったのは昨日は雨上がりに走ったので、靴が滑る。今までよりかなり滑る。
着地の時は別に滑らない。足が後ろの方へ行って地面に荷重してないけど接地している時に滑る。
滑らないように足を地面に少し押さえつけて走ると滑りは収まるけど、それだと押さえない時より余計に力を使う感じ。
滑らないように地面にシューズが引っかかるようにしたい。特に前の方。
なるほど・・・ターサージールとかの前足部のボツボツはその為にあるんですか。
最近はシューズにあまり拘りがなくなって、ある程度クッションあれば何でもいいやと思ってたのに。

帰ってtakumi ren boost2ポチったw
ブーストは正直いらないし憧れのターサージール4ちょっと試したいんやけど・・・「ドロップ差が少ない」「ボツボツがある」という事でチョイス。
クッションの具合が足りていればいいけど、さてどう出るか。
着地がこのお姉さんのように上手くソフトであればクッションは気にする必要はないと思うけど、ここまで上手くやるのはちょっと自信がない。

走りにいくのが毎回楽しみ。
ああでもないこうでもないの試行錯誤がクセになる。

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

こ、これが真のシザースって奴なのか・・・?

ランニングの動きづくりでよく紹介されているシザースドリル。
シザースってのは何かっていうと、「着地している足と着地していない足(遊脚)を素早く入れ替える動作」の事をいう。
らしいw
よく紹介されてるのはこんな奴。



これね。割とすぐ出来るから「何や、シザースって簡単やん。普通に出来るし。」って思ってたんだけど。

ふと、目についたこの動画。



0:45からのドリルを見てほしい。
非陸上部的立場から見ると何かちょっとテクニカルな感じやけど、ちょっとやってみたのよ。

もうね。笑っちゃうぐらい出来ないんだこれがw
まじかよ・・・全然タイミング合わへんし!
全然本気でやるつもりなかったけど、何かちょっと悔しい。
ちょっとぐらい出来るようになりたい。

30分ぐらい?格闘したらようやくちょっと出来るようになった。
めっちゃ汗かいたwww
アラフォーの鈍いおっさんには厳しいドリルだ。
で、「あぁー!シザースの動きってこういう事なんや!」ってのがちょっと分かった。
シザースの動きがちゃんとできてないとこのドリルはテンポよくできない。
よね?w
シザースってのはただ単に素早く足を入れ替えただけではアカンらしい。
なんていうのかな、これ。
空中で足を入れ替える?的な?

いや、しかしこのドリル難しいわ。
でもちょっと挑戦してみよ。
これがマラソンに生きるかどうかはわからんけど。
いや、たぶんこれできたらやっぱちょっと違うと思うな。

そうそう。
そういえばこれ苦手なのよ。



カリオカステップ。
あれ?あれ?あれ?ってなるw
これは出来なくても別にええ気がするけど。
難しくない?出来る?

↓クリックでメガネくんがキロ10秒速くなります。おなしゃす!
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村ランキング参加中!

カウンター

プロフィール

メガネくん

Author:メガネくん
2013.2.12から走り始めました。
久米田池の周りをぐーるぐる。

自己ベスト
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35

参戦予定大会
2016.12.23 加古川マラソン フル
2017.01.29 大阪ハーフ
2017.02.19 泉州国際市民マラソン フル

大会結果

2013.4.29 堺シティマラソン 10km 47:18
2013.10.27 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:45:33
2013.11.3 淀川市民マラソン フル 3:50:58
(初フル 目標サブ3.5 大撃沈)
2013.12.15 三田国際マスターズ ハーフ 1:42:33
2014.2.16 泉州国際市民マラソン DNF
2014.5.3 武庫川ユリカモメウルトラ70kmマラソン DNS
2014.9.14 歴史街道丹後100kmウルトラマラソン 13:49:27
2014.10.26 和歌浦ベイマラソン1:41:28
2014.11.23 福知山マラソン3:58:03
2014.12.14 三田国際マスターズマラソン DNS
2015.1.11 信太山クロスカントリー 10km 49:04
2015.2.15 京都マラソン フル 3:36:01
2015.3.21 大阪城リレーマラソン DNS
2015.4.05 紀の川市桃源郷ハーフ 1:39:12
2015.8.30 夢高原かっとび伊吹 10km DNS
2015.11.1 淀川市民マラソン フル 3:26:30
2015.11.29 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:53:37
2015.12.20 二色浜マラソン 20km 1:35:29
2016.1.10 信太山クロスカントリー 10km 45:15
2016.2.21 泉州国際市民マラソン フル DNS
2016.4.10 紀の川市桃源郷ハーフマラソン DNS
2016.4.29 堺シティマラソン 10km 41:35
2016.10.23 和歌浦ベイマラソン ハーフ 1:33:21

ブログ村ランキング

検索フォーム